レディースの財布で人気のある材質

レディース用の財布は、ネットショップやデパートで数多く販売されています。日本では、高級ブランドの財布から、庶民的な財布まで、国内外の様々な種類の財布を購入することができます。財布を購入する場合、見た目の美しさや便利さ、価格、ブランド名を重視する女性が多いです。また、素材で選ぶ人も少なくありません。毎日使う財布は、肌に合うものが好まれます。そのため、素材で財布を選ぶ女性も少なくないのです。レディースの財布で人気がある素材は、革です。動物の皮は、なめしという加工をして強くしなやかにします。動物性脂肪を取り除き、腐敗を防止します。なめしを終えた後、仕上げの加工をされて様々な革になるのです。革の種類は数多くありますが、革の種類となめしの種類、そして、仕上げの種類が組み合わさって決まります。

レディースの財布で人気の革について

皮革製品でもっとも多く使われているのが、牛革です。牛革の中で、もっとも高価なのが、カーフです。カーフは、生後約6ヶ月以内の皮で、キメが細かくて薄いのが特徴です。キップは、カーフよりも強度があります。女性用の財布に使われている革素材の中では、エナメルレザー、イタリア製オイルレザー、オードリーカーフの人気が高いです。エナメルレザーは、エナメル加工を施してある革のことを指します。パテントレザーとも呼ばれており、水に強く、弾力性があり、手入れが楽です。塗料は、ウレタン樹脂塗料が使われることが多いです。エナメルレザーは、ほとんどの場合、牛やヤギ、馬の皮が使われますが、人工皮革が使われることもあります。質の良いものは、傷が付きにくく、柔らかくて使いやすいので人気があります。

日本でも人気が高いイタリア製オイルレザー

イタリア製オイルレザーは、イタリアで作られている革素材です。タンニンなめしを施す時にオイルをしみこませて、皮をしなやかにして、耐久性を増しています。オイルが染み込んでいるため、触り心地が良く、上品な艶があるのが特徴です。オイルレザーは、浸透したオイルが溶け出して、使い込めば使い込むほど艶が出てきます。新品の時よりも、状態が良くなるため、愛用者が多い素材です。革は、傷が付きやすいのですが、オイルレザーは、擦るとオイルが溶け出して傷が目立たなくなります。オードリーカーフは、世界的に有名な女優が活躍していた時代のエレガンスをコンセプトにして誕生した革素材です。本革の丈夫な素材に加えて、エレガントな雰囲気を持っているカーフ素材です。高級レディース財布にも使われていて、日本でも多くのファンがいます。